国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

木曜日, 1月 13, 2005

尺八侍

最近ニュースサイトの見出しに何でもかんでも侍を付けてしまったものをよく見かけます。

○○侍、何とかを斬る

といったもの。
き乃はちという尺八とニューエイジを合わせた音楽を演奏する方がいて、ちょっと古い記事になりますが、その人について書かれたものにこんなものもありました。

尺八侍・き乃はち見参「アジアの弦楽器とコラボを」

すいません。尺八、といえば侍というより虚無僧とかのイメージで全然違うものじゃないですか?侍が虚無僧に化けてるなんて時代劇じゃあるまいし。 任天堂の山内前社長がMicrosoftのCEOバルマー氏にせまったというありえない話とかを思い出させる
尺八侍
という特殊な響きを持った言葉。 彼は本当に侍な男なのかと、なぜこんな題になっちゃったのか編集者に問いたい。

どうせなら妄想100%、全部流行りの物で出来たありあわせの記事なんて作ちゃったらいかがでしょうかね。尺八に合わせて着物姿の侍がサンバを踊りながら鮪の解体にハッスルしてた、とかもう何でもありで。超合金ロボで遊んでるみたいですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム