国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

水曜日, 7月 27, 2005

完全なヴァーチャル

前回の記事は@nifty:デイリーポータルZのブログ更新ジェネレーターを使って創ったものです。

最近ですね、

ヴァーチャル

ってものになんぞ 非常に関心を持つようになりまして、今必死に時代に追いつこうと頑張っている最中です。

とりあえず前回作った作者不在の記事にあえてつっこんでみましょう。ヴァーチャル評論です。

まずハバロフクステクノシーンの重鎮「赤い鋼鉄」、そんなもの聞いたことありませんが、マニアックな趣味をちらっとひけらかしたい、そんなブログには良さそうなネタです。「赤い」は共産主義、「鋼鉄」は労働者を連想させたいんでしょうか、全然テクノっぽくないですけどそんな重鎮がいるシーンを実際に見に行きたい気はします。シベリア特急に乗って。

あと「弱い生き物です」のくだりもかなり変ですね。自分を卑下するのもいい加減にしないと腹が立ってきませんか?弱い生き物、ああそうですか。

そして、下種な告白を打ち切る文章。「お風呂はいるのでこの辺りで。オイオイ。」、オイオイって一体何なのよ。Ouiパンクでも好きなんでしょうか?赤い鋼鉄にはまってる人なら十分にありえそうです。

どうでしょう、国内盤レビューにこんな文章が掲載されたらものすごい違和感ありませんか。世間の考えるブログの惰性的な更新ってものと、うちのそれがいかにかけ離れてしまっているか。国内盤レビューが人工知能に更新してもらえる日が来るのはいつになるやら。

ということで、更新がかなり空いてしまいましたが、明日からはヴァーチャル批評空間として、人間の力でページを拡充させる方向でマジがんばりますから、みんな応援よろしくな!

青春って夢の別名だね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム