国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

月曜日, 7月 18, 2005

雅楽戦隊ホワイトストーンズ

雅楽について情報を集めようと、Amazonで資料に当りをつけるためひたすら検索していた時のこと

雅楽戦隊ホワイトストーンズ

このようなものが見つかりましたよ!雅楽器を演奏するヒーローが変身する戦隊モノです。

北海道の民放で制作・放送され、今や全国区の人気となった大泉洋などのキャスティングによって人気を博し、DVD化されていたというわけです。

大泉洋と言えば、彼は北海道ローカルでのものすごい人気を後ろ盾に全国でも知られるようになったわけですが、こうやって地方で制作された番組がAmazonで簡単に買える時代が来た、というのはコンテンツ配信の新しい形なのかと思わされたりします。これからのTVのあり方を考える上で大泉洋は、重要なサンプルであると思います。

で、雅楽そのもののよさそうな資料はあまり集まりません。東儀秀樹ばかり出てきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム