国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

水曜日, 7月 13, 2005

Live8の募金総額は、5,642,468円

LIVE 8 JAPAN
Live8JapanのHPで今回のイヴェントの募金総額が発表されました。5,642,468円。1万人が入ったとして、一人あたり500円になります。これは東京駅-海浜幕張駅間の片道の電車代を多少上回る程度。

幕張メッセ -ご利用案内-
「お金はいらないのです、あなたの声が必要なのです」
とはLive8開催を呼びかけたボブ・ゲドルフの言葉ですが、それにしてもこの程度の募金額では、チャリティイヴェントとはいえ、会場の使用料やもろもろの経費など払うのもやっとではないでしょうか。

チケットの入手方法も募金額の大小に関わらず抽選で1万名という形でしたが、これはもしかすると考え直さなければいけないかもしれません。

あまりチャリティ・イヴェントに関して金銭面について突っ込みすぎるのもどうかと思いますが、ここまでお金が集まらなかった背景にはやはり日本では寄付の文化というものが発達していないことなどが挙げられると思います。

特に、寄付を集める団体が例えば赤十字のように誰にでも知られているところではない場合、あまり知られていないのであれば集まらないのはなおさらだと思います。いくらセレブリティが支持していても、よくわからないところにお金は出したくないものです。ほっとけない 世界のまずしさというところが、日本でのイヴェントの主催だったようですが、皆さん以前からこの団体知っていましたか?僕は初めて知りました。未だに誰が作ったどういう団体かよくわかりません。

ともかくとても黒字にはならなかったとは思いますが、今回集まった人を活動支援者としてどうフォローしていくか、だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム