国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

水曜日, 9月 15, 2004

Utada [Easy breezy] はアメリカで評判悪い

歌詞薄っぺらいらしいです>Utada
10年は昔のポップスとキッチュな自己表現がクロスオーバーした結果、働き盛りの30代にモテモテかも。
NYの駐在員が90年代初め頃の日本のポップスを思い出して1枚買う?って言うかもね。


思想がない。あえて言えば。

オフィシャルHP(英語・サインアップ後試聴可)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム