国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

水曜日, 10月 20, 2004

MSNミュージックがやばい<<本日開始>>

本日20日、日本でもMSNミュージックが開始しました。
これで日本でも本家MSN.comのように、アルバムフル試聴なんてできるのでは??
という甘い期待が本当にあったのですが、甘かった。

洋楽邦楽問わずどの曲も試聴できるのは、なんと44.9秒。このテンキューなんじゃこりゃー!!!


まあ期待はずれだったと言って、それで終わってもよかったのですが、いきなり初手からMSNミュージックなんかおかしいです。特集記事は、
HIPHOP嫌いな人に贈る耳にやさしいラップ

そのおすすめの一枚、いきなりBeastie boysの「Hello nasty」。Beastie boysが耳にやさしいなんて聴いたの俺は初めてだよ。大体誰に向けて作った特集だ?!「耳にやさしい」hiphopなんて!

以下一言づつツッコミます。

>ここ日本でも「DA.YO.NE」の頃のブームを越えて
10年も前の話だ。今さらその話を出す必要あんのか?

>女子高生が普通にエミネムを聴く時代が到来しました
単に映画が当たっただけだ。

>ヒップホップに付いて回るどこか〈ワル〉なイメージに嫌悪感を抱き、
>聴かず嫌いをしている人もまだまだ少なくない

女子高生も聞いてるって書いてたじゃないか。今時少ないよ、そんな人。

>ゴールドチェーンにダボパン、ダボシャツでストリートをねり歩く
ハーコーな若者だけがヒップホップとは限りません。
今そんなにダボダボしたオーバーサイズなものはみんな着てない。

>ヒップホップ入門編としても最適です。要チェキラ!
いろんな意味で間違ってるよ。

追記:Microsoft(日本)社長の古川享ブログで、洋楽の話題に触れられているんですが、音楽のことある程度知ってるなら、もうちょっと気をつけて!!って感じです。どんな配置したのやら・・・

関連記事:
MSNミュージック・今度はヘヴィメタ特集

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム