国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

日曜日, 11月 07, 2004

MSNミュージック・今度はヘヴィメタ特集

以前MSNミュージックがやばいで紹介した「ヒップホップが嫌いな人に贈る耳にやさしいヒップホップ」特集をしたMSNミュージック、今度はヘヴィメタ対決だそうです。

煽り文句が、すごい。馬鹿か?

ヘヴィメタ対決 洋楽VS邦楽 1分間に120回のヘッドバンギングを

国内外のメタル界スーパースター勢揃い


本当馬鹿が書いたと思いましたね。1分間に120回頭をBang!Bang!やることが、
どんなに脳にダメージか、実証した人が書いたそんなコピーですね、これ。

*ヘッドバンギング・・・上半身全体を使い、頭を激しく振る動作

さらに続く、見出し。以下引用&つっこみ。

>>出口の見えない平成不況、相次ぐ汚職に不信感が募る政界、無気力な若者たち……
>>どこか元気のない今のニッポンに足りないもの、それはメタルだ!

どんな理屈か全然わかりません。

>>70年代後半にイギリスを中心に盛り上がりを見せ始めたヘヴィメタは、ここ日本でも大人気。
ええ?70年代後半イギリスを中心に?それ、今の日本のヘヴィメタ人気とどう繋がってるの?

>>テクニック重視の音楽性が技術力に長けたこの国の国民性にマッチしたのか、
>>日本は世界的にも類を見ないほどのメタル大国となりました。

「技術力に長けた」って、それは一般に工業系の話じゃないですか?

>>最近はメロコアやヒップホップといったストレートにモテそうな音楽(?)にキッズの心もなびきがち。
いや、ヘヴィメタに影響受けたバンドもモテモテですよ。GLAYとか。
ストレートにモテを狙いに行ってるメタル系もいっぱいあるかなと。

>>悲しいかな、往年のメタル人気に陰りが見え始めているのも事実。
クソ寒いお前みたいなのが、いるからな。

>>ここらで熱いメタルの花を今一度咲かせるべく、内外のメタル・スター8組に集まっていただきました。
>>火花散るギター・ソロの応酬を聴けば、明日への活力がみなぎってくること間違いなし。
>>それでは世界対抗メタル合戦、スタートです!
この人の世界観をまとめると、『今の日本は元気がないけど、キッズはモテたいばかりにメロコアやヒップホップを聞いてばかりでメタルを聞かない。そこで洋邦のメタルを取り揃えた、これを聞けば明日への活力がみなぎるに違いない!』 そんな感じ。

誰か彼を止めてくれ(まるで80年代に戻ったみたいなレトロ感覚)。古川亨さんはblogで洋楽の話ばっかりしているし。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム