国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

土曜日, 6月 26, 2004

小ネタ2 ~ウタダ、ナップスター、オリコン、フランツ・フェルディナンド最低、森山直太朗変。

今日は最近の国内盤リリース情報から見所を。


宇多田の日本語ページ。
髪型酷すぎ。




オリコンアルバムチャート上位10位内に海外のアーティスト4組

色々言いたいことはあるけれど、「新たなる香辛料を求めて」で一位の森山直太朗!
下品なんだよ、その変なタイトル!
それはもう他人の部屋でアダルトビデオの隠し場所を発見したような驚きです。


あとアルバムチャートで洋楽ばかり売れてますが、
フランツ・フェルディナンド最低。
人気上昇する前に叩いておきます。



ナップスター、年間契約者に音楽端末を無料提供
Napsterが振るっているという話は聞かないけれど、これは新しいね。特にWindowsユーザーには。
そろそろ容量の大きめの携帯プレーヤー欲しいかなって思ってた。
昔はNapsterで慎吾ママのMP3を落としたものだよ。


以上、ブルーブルーな気分の国内盤レビューでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム