国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

火曜日, 12月 07, 2004

国内盤レビュー ~今年を振りかえって 1

国内盤レビュー そろそろ今年を締める国内盤レビュー・アワード2004の時期がやって参りました。その発表の前に今年紹介した作品をメルヘン調イラスト形式で振り返ってみます。韓国生まれのぬいぐるみ、ウサ・ピョンイルが過去の記事を説明してくれているよ。

吉田兄弟 「Renaissanse」

国内盤レビューが初めて掲載した記事は、吉田兄弟でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム