国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

土曜日, 12月 18, 2004

新潟震災チャリティライヴで乱闘 排便・排尿

都内で今月13日"新潟県中越地震被災者救済GIG"と称したライヴ・イヴェントが行われたそうですが、どんなイヴェントでどんな出演者だったのか全く知りませんけれど、ライヴに行った方のレポートによると大変な事件が起きてしまった模様です。
クソバンドにひでー目にあった。 - nankado Lab
ライヴ中に全裸になり楽器を壊し、排便。その後チャリティーの募金箱に排尿。とんでもないライヴもあったものです。猥褻で下品なステージを行うだけでも十分問題になるのに、それを通り越して犯罪もいいところです。募金した金を尿で汚すなんて。さすがにこの後乱闘になったそうですが、会場を壊そうとした段階で、初めて止めに入ったそうです。ばかですね。なんでもっと早く止めないんですか?

歴史に残る大ハプニングです。上のリンク先ページでは、じゃがたらのライヴの話を出していますが、全然別ですから。今回の件はチャリティという場に全くふさわしくない、最も冒涜的なものです。

中越地震のためのチャリティライヴに関しては、著作権料の徴収を行わないというJASRACの声明もありましたね。チャリティはそれだけ社会的に尊重されるべき活動だからです。

こんなひどいことをしたのは本当は誰なのかはっきりさせるべきだと思い、イヴェントの情報ページに掲載されているバンドの名前から、「バンド名+うんこ」とか「バンド名+排便」で一生懸命さがしてみましたが、どこにもありやしません。どうせ今後バンドは社会的にも抹殺される方向になると思いますが、この国内盤レビューがそのバンドにトドメを一撃さしてやりたかったですね。

関係者はきっと恥ずかしいと感じてると思いますが、それでもこの事件を伏せてしわまずに、事実をどんどん公にしてほしいです。私達も今回の事件には関心を持っています。

1 件のコメント:

Anonymous KIGAS さんは書きました...

どうもはじめまして。

このギグで脱糞と排尿をした人間は元ルーキーアウトサイダーのデススロットル・エイリアンという人物です。園山恭平という人間がやってるKOCOROというバンドが出演した際、彼がこいつを誘ってやらかしたんです。

私はこのギグの主催であり、企画者でした。あれから3年が経ち、デススロットルは音楽を辞めて商社に就職しました。

私自身も酷く傷つき、未だにひきずってますが、今なら時効だと思うので実名を公表しました。

11:50 午前  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム