国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

木曜日, 7月 08, 2004

国内盤レビュー・エクスクルーシヴ・インタビュー

実はある人物に最近インタビューしました。それの方をいろいろやっています。
更新滞ってますが、さすがに暑いので勘弁してください。Blogでアーティストに
インタビューするのは僕の知る限りこれまでで初めてではないでしょうか。
国内盤レビュー・エクスクルーシヴ・インタビュー・オブ・ディス・マンスです。
日本の音楽文化を守れとか言ってる割に思いきり英語ですいません。K-dubを彷彿させます。

今のうちに「国内盤評論」とかに言い換えた方がいいんでしょうか。

今日は国内盤ニュース、というかあえて言い換えて国内盤関連国内情報を網羅した繋がりの紹介をしてみます。

ITmediaニュース:日本の違法コピーソフト率は29% BSA調査
>>違法コピー率は世界で7番目に低かったが、損害額はワースト5位
ってつまりソフト高いって言ってるようなもんじゃない?メニューが日本語ってだけなんでしょうに。

ゲームの海賊版は登場時期が決め手!? 違法コピーの入手実態を調査 (MYCOM PC WEB)
1日でも違法コピーが出回るのを遅くすることで、損害を少なくすることができるそうです。いわゆるCCCDで発売することにも利点はあるのでしょうか。

ITmediaニュース:M・ムーア監督「Fahrenheit 9/11」、海賊版出現でファイル交換論争に飛び火
ムーア監督はあまり知られてないですが、ある今はもう解散した政治的なバンドのミュージックビデオも撮っていますね。証券取引場で演奏おっぱじめるやつ。主張はともかく、彼の生き様がもう海賊です。彼の映画はみんな質の高い海賊版です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム