国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

火曜日, 7月 20, 2004

押尾学と押尾コータロー

今日まで「アメリカでオルタナティヴロックにかぶれたタレント」と「ホルストの惑星をカバーした人」を一緒にしていたそんな人はいますか?
僕の身近には一人はいます。


押尾コータロー 
 
押尾学

 
片一方はラジオ番組でドラクエとかアニメソングをギターアレンジでカバーしていて、もう片方はカート・コバーンの生まれ変わりを自称しています。なんか芸能人として、どうなんでしょうか。




なんか最近女子高生と会話が噛み合わんな!!
と、思ってました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム