国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

金曜日, 8月 06, 2004

諸星和己のプロモーション & 風船おじさん

諸星和己、連続リリースの第2弾が登場! PV映像も(BARKS)

こちらでビデオも見ることが出来ます。BARKS曰く「ロックの原点としてシンプルな音作りをし、ファンクの要素を取り入れたという意欲作」とのことですが、よくわかりません。ブーティーな雰囲気が多少あるとかそういうことかな。ちなみにAmazonの方見てみたらインディーズレーベルからの発売だそうです。
ジャーニーズ全盛のこの時代、とうとう元光GENJI・諸星和己はインディーズに行きました!!




ところで今日は風船おじさんのことを話題にしようと思っていたのですが、

東京都小金井市のピアノ調律師・鈴木嘉和(すずきよしかず)さんと見られる遺体が、 22日午後(現地時間)米国アラスカ州メンデンホール・グレイシャーのクレバス地帯でドイツ登山隊によって発見された。遺体はほぼ氷漬けの状態で衣服内の所持品から鈴木嘉和さんと判明した模様。

ニュースソースはわかんないですが、調べていたら色々出てきて、明日書く事にします。

追記(8月8日):
風船おじさんの謎 ~ネット>女性セブン>ネット


おまけ:
まずいくつかのBlogを立ち上げポルノサイトにリンクを貼って、そこからBlog同士Trackbackを放って検索ランキングを上げるという手法が最近出てきているそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム