国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

土曜日, 7月 31, 2004

社長パワー ~Livedoorと倉木麻衣と飯島愛

夏はカジュアル推進、俺の進退なんて気にするな!そんな国内盤レビューです。
今にこけるだろう、とか僕に言わないでいいザンス

昼間の暑さがようやく引いた午前3時の昨夜、むっくり起き上がりTVを付けると討論番組に堀江@livedoor社長が出演していました。 「おー堀江@livedoorじゃん。」と一瞬思いましたが、すぐどうでもいいと思ったので、PCに電源を入れコシコシとブラウザを立ち上げました。TVからは球団の買収の話、堀江@livedoorがたいしておもしろみのない数字のことについてはなしています。

デスクトップ上ではキャラメルママblogの最近注目のカテゴリー「決闘を申し込まれた思い出」。奇しくもコメント欄には堀江@livedoorはじめIT のセレブが訪れるバーのことが触れられています。

それでなんとなく堀江@livedoorのことを検索したらば、 この「プロデューサー列伝シリーズvol5.堀江貴文氏」というのに経歴が出ていました。

同じIT業界でも楽天の社長なんかもかなり若いですが、そんなに露出がないので堀江@livedoorのようには目立たないですよね。

ネット上の人気者で彼をモチーフにしたブラウザまで作られています。
おもしろいものはすべて取り入れる:堀江貴文ブラウザHO2RIEMON(ホリエモン) v0.2

そして堀江@livedoorは社長日記というBlogも自ら書いています。別にそんな言われてるほど悪い人のようには読めないんだけど。それにしても1週間の間に倉木麻衣やら飯島愛やら朝生出演やら、そんなのと会うのかって思うと見てるだけで疲れそうです。ご苦労ですね。

倉木麻衣と飯島愛にも会いたくないけど
堀江社長に会ってホリホリって呼んであげたいな♥

国内盤レビューはMusicJackが音楽業界を怒らせる日までLivedoorネタを保留できません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム