国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

土曜日, 7月 24, 2004

アマゾンのレビューがボロボロな商品を挙げるシリーズ

昨日TSUTAYAに行ったら、

世界水準のHiphop

というコピーがどーんと書いてあった。試聴台があったので聞いてみたら
なんかHiphop聴いて何年目ですか?みたいなトラックでびっくりしました。
日本からみた世界水準のアーティストの水準みたいなのを思い知らされましたね。 TSUTAYAめ。

初夏の候、いつか復讐を誓う僕でした。ところで、そのCDのアーティストの名前ももう忘れましたが。

Amazon.co.jp: 音楽: さくらんぼ (DVD付) (CCCD) [MAXI]
 
この人もそのうち忘れられるんだろな。結構すぐ。

キャラメルママBlog ~映画、音楽、書籍、ニュースetc:アマゾンのレビューがボロボロな商品を挙げるシリーズ 
amazonのレビューを元にした、酷評を受けた作品を検証するシリーズをこちらのBlogでやられているみたいなんですが、うちはその逆を行きます!

Amazonでべた誉めされているがゆえに、逆に酷さを感じるボロボロな商品に注目したいと思います。 
盗作疑惑のある作品だし、、何かぴったりよね。

>とにかくそのくらいストレートに感性に訴えるパワーがあります。
(音楽性は決して低くありませんよ、念のため。。)

肯定的なレビューばかりの中こんないい加減なことまで念を押されて書かれていてるんですが、それに対して何と過半数の賛成票が得られてイルんだよ。

ああ恐るべき! (両手の平で花ビラを作りながら)

みんなも底抜けに明るいAvex TVを見て、修復不能で壊れた脳をオーバーホールしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム