国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

水曜日, 4月 06, 2005

Web型RSSリーダーをポータルサイトにしてしまった悲劇

国内盤レビューで記事にしている内容は、最近は大体RSSリーダーを使って拾ってきた情報です。サイトを始めた当初はまだ多くのサイトでRSSを配信していなかったり、Blogもさほど知らなかったので、RSSリーダーを使わなかった時期はblogを書くために、まず話題を見つけるのが大変だった記憶があります。

昨年の秋頃から時間ができたこともありRSSリーダーを使い始め、何時の間にか使い倒していくうちに、登録サイトが音楽サイトだけで100以上、それ以外も入れると3~400ぐらい行ってしまいました。もう今更RSSリーダーなしに更新なんて考えたくもありません。

Web型RSSリーダーgarittoのサービスを利用していたのですが、僕の登録数が多いため段々アクセスしても読みこみに時間がかかるようになり、1日のトラフィックが比較的少ない時間帯運がいい時以外ほとんど繋がらなくなってしまいました。

RSSリーダーをブックマーク替わりにしていたので、せっかく更新しようとしても接続エラー!我慢の限界です。

そこでサーバー上のRSSリーダーではなく、普通にソフトウェアを使ってローカルで更新チェックする方法に乗り換えようと思ったのですが、元のRSSフィードのURLがわかりません。ひー。いろいろスケジュールが詰まっているのに。

とうとう観念して(こんなことしてる場合じゃないんですが)、ページを開いてはRSSのリンクを探し、ソフトウェアに登録。忙しい時の単純作業ほど頭に来るものはありません。もうすでに2~30ほどのサイトを移行させましたが、
あと残ってる300サイト
の登録にも何時間かかるのか、ちゃんと移行させられるか、全然自信がありません。ともかく、国内盤レビューの更新を続ける上でRSSリーダーはなんとかしなければ、これ以上もうどうにもなりません。
前代未聞、RSSリーダーの移行でサイトが休止
何事も先を行く国内盤レビューですが、これは恥ずかしいです。ともかくこれから数日、更新がなかったら、僕がRSSを必死に登録していると思ってください。

そんな矢先にこんなニュース!
Yahoo!ニュース - japan.internet.com - その RSS リーダーは必要か――ユーザーの8割が「登録サイトは5つ未満」
登録サイト5つのためにRSSリーダーを使う意義って。
みなさんなんて淡白な。

garittoさん、お願いだから何とかしてください。登録しすぎたのは、貴方にちょっとチャレンジしてみたかったんです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム