国内盤レビュー

経済の空洞化が進んで、これからの日本は超ヤバイ!!依然とした音楽界の慣習的な横並び意識、そして均質化に叛旗を揚げろ!

金曜日, 11月 12, 2004

Bonobosはおもしろい

Bonobos [今夜はGroove me]

ビデオクリップ試聴(Barks)

Bonobosというバンドがなかなかよい。たまたま上のリンクのビデオが、「観客がみんな変なメガネで踊っている」というなんというか新興宗教的な趣向で話題になっていたので、見てみたところ、意外に演奏は中南米音楽仕様のポップ・チューン。まあ厳しいことを言えば、「今夜はGroove me」なんてタイトルは甘いし、20年前ブラジルあたりでやってたことの焼き直しでしょ?とも言えなくもないんですが、他のそっちのサウンドを追求しているミュージシャンが変にボサノヴァを入れてやったりして全然納得が行かない!そういう自分には結構楽しめましたよ。

25~29歳ぐらいの人たちでそれをやってるのを観れるのがうれしい。パーカッションとギターとベースというバンド構成に加えて、上のライヴの映像では、フルートなんかも入っています。う~ん結構いいね
誉めるのが苦手な国内盤レビューでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム